前卓(まえじょく)、須弥壇の前に置く卓です。
お西(浄土真宗本願寺派)では五具足(火立1対・香炉・花立1対)又は三具足(火立・香炉・花立)を置きます。
お東(真宗大谷派)では三具足(鶴亀燭台・香炉・花瓶)を置きます。上の板は2重になっており、打敷をはさみ押さえられるようになっています。

仏壇のサイズや置く仏具に合せて大きさをお選びください。

●寸法:
 西用 高さ14.0cm×幅54.0cm×奥行き16.5cm
 東用 高さ12.5cm×幅54.0cm×奥行き15.5cm
●純金箔、上前彫、木製、黒塗り
お正月予約